美しい素肌のためのステップ

美しい肌の条件

「色の白いは七難隠す」ということわざが昔からある通り、お肌が白く美しい方はそのほかの欠点を隠すことができるといわれています。しっとりと毛穴やシミそばかすのない、キレイなお肌の方は、他に特にこれといってチャームポイントがなくても美人に見えたりしてしまいますし、男性からも人気ですよね。逆にどんなに美しくてもお肌が汚いときれいな人に見えなかったりします。陶器のような肌とよくたとえられますが、実際に美しいお肌とはどのような条件があるのでしょうか?ここでは、美しい肌の条件に付いて触れてみたいと思います。

 

美しい肌の条件

美しい肌の条件は、赤ちゃんのようにみずみずしくきめが細かく、陶器のように毛穴レスで透き通った白い肌、と言えるかと思います。必須なのは

 

  • シミそばかすがない
  • ニキビがない
  • 毛穴が見えない
  • 透明感がある
  • きめが整っている
  • ハリ、弾力がある
  • お肌がしっとり潤っている
  • 赤ちゃんのお肌のようにすべすべ
  • 赤ちゃんのように柔らかいお肌
  • 若々しさがあふれている
  • ムダ毛がない(脱毛している

 

 

このようなポイントが美肌の条件と言えるかと思います。お肌が健康で、元気である場合は、かなえることができるかもしれませんね。赤ちゃんの時は、誰しも美肌をもって生まれてきますからね。

 

美しいお肌になるための努力

美しいお肌、美肌は一日にしてならず、なのです。お肌を健康で透明感のある若々しいお肌に保つためには、それなりの努力が必要になります。たとえば、睡眠不足はお肌の大敵ですよね。それに、お肌は潤わさないとすぐに乾燥してしまいます。常にベストな状態をキープするのは、実はとても難しいことなんですよね。

 

去年の自分のお肌より、今年のお肌のほうが好き、そんなことを言えるようになるためには、日々美しいお肌のために今自分のお肌に足りていないものは何なのか、それを見極める必要があります。過剰ケアをしていないか、必要な成分は足りているか、睡眠不足ではないか、お肌に良いといわれている食材を毎日の食事に取り入れているか… そういった細かいことをよく考えて美肌を作り上げる過程も楽しみながら、無理せず継続できるように工夫してこなしていきましょう。

最新投稿

  • 美顔器

    美顔器と一言で言っても、最近はいろいろな種類のものが出てきていますよね。たくさんの女性の家で、毎日何かしらの美 …

  • パック

    みなさんは、パックってやっていますか?個人的なことを言わせてもらうと、私もたまにシートパックをします。毎日やる …

  • 乳液

    乳液の正しい使い方、知っているようで知らない方も案外多いのではないでしょうか?せっかく乳液をつけていても、使い …

  • 美容液

    美容液を正しく使う方法って、案外知っているようで知らない方も多いのではないでしょうか?化粧水、乳液、クリームの …